クリックするとトップページに戻ります




金光図書館は、戦争まっただ中の昭和18年(1943)9月8日に創立されました。

初代館長の金光鑑太郎が、
「この戦争は勝っても負けても、日本の国は荒野の原になるだろう。そのとき必要なのは文化の殿堂…図書館」と願ったところから始まりました。

金光図書館は今でも、初代館長の願いであった「世のお役に立つ」図書館をめざしています。

金光図書館は、どなたでもどこからでも利用することができます。
世の中
すべての人のお役に立つことを願い、ご利用をお待ちしています。




蔵書は約23万冊、点字図書館としての役割も持ち、点字図書
約1万6000冊を所蔵しています。







Copyright(C) Konko Library All right reserved