紀要論文購読セミナー

   文字サイズ

平成29年度紀要論文購読セミナー



 金光教教学研究所のスタッフと一緒に、紀要『金光教学』の論文を読んでみませんか?
 どなたでもご参加下さい。初めて読もうとされる方も歓迎いたします。

 本年は、下記の予定で5つの論文を取り上げます。

 第1回 5月10日(水)
第23号 「宗教的自叙伝としての『金光大神御覚書』と『お知らせ事覚帳』
     ―その宗教学的意味について―」 (荒木美智雄論文)
担当 大林浩治

 第2回 7月10日(月)
第20号 「後家としての神― 一子大神の生と死―」 (森川眞知子論文)
担当 北村貴子
     
 第3回 8月10日(木)     
第29号 「「覚書」「覚帳」の執筆当初における視点の相違について」 (早川公明論文)
担当 岩崎繁之

 第4回 9月10日(日)
第17号  「神の怒りと負け手
              ―明治六年十月十日の神伝をめぐって―」 (瀬戸美喜雄論文)
担当 白石淳平
 
 第5回 11月15日(水) ※立教記念祭当日
第28号  「死を前にした金光大神 ―「身代わり」考―」 (福嶋義次論文)
担当 高橋昌之
  
各日とも午後1時から午後2時30分まで

 会 場金光北ウイング光風館研修室
 募集人員20人程度
申し込みは随時お受けいたしますが、会場の定員に達した場合、募集を締め切らせていただくことがございます。
 申し込み・問い合わせ


〒719−0111 岡山県浅口市金光町大谷1441番地3
金光教教学研究所内「紀要論文講読セミナー係」
TEL 0865-42-3117
Mail kyogaku@mx1.kcv.ne.jp
サイトマップ


Copyright (C) by Konkokyo Reserch Institute since 1954