施設案内

   文字サイズ

施設案内



 金光教教学研究所の主な施設をご案内します。
金光教教学研究所の看板
 教学研究所は、通称「聖ヶ丘」と呼ばれる小高い丘陵に位置しており、金光教本部から徒歩15分です。北側に金光教学院(金光教の教師養成機関)、南側には「聖ヶ丘キャンプ場」があり、緑にかこまれた環境にあります。

正門


正門


洋館


洋館 洋館の玄関です。春には前庭の桜が美しい花を咲かせます。  










客殿


客殿 昭和5年に陸軍の演習のために、ご来光される天皇陛下をお迎えするために建てられました。しかし、実際には使用されませんでした。その後、賓客を迎えるために使われました。現在は、研究所の会議室として、使用されています。







客殿会議室


森田八右衛門顕彰碑


森田八右衛門顕彰碑 森田八右衛門は、金光教の教祖金光大神(赤沢文治)のいとこにあたる人です。森田八右衛門は当初教祖の信心に懐疑的でしたが、腹痛をきっかけに入信し、その後教祖広前の掃除など雑用を引き受け、かげで教祖の布教を支えました。昭和4年、金光教管長がその功績を讃えて、顕彰碑を建立しました。













資料庫


資料庫
サイトマップ


Copyright (C) by Konkokyo Reserch Institute since 1954