過去の掲示板文例

【人間関係】


358  思いやり 

夫婦でも親子でも
思いやりが大切
物や家具を
大切にすることは
物への思いやり
明るい家庭には
思いやりがあふれている

2016年10月25日__48


357  「人と人」 

人は違うところより
同じところの方が
ずっと多い
人と出会わなかった意味より
出会った意味の方が
ずっと大きい
遠ざけあうより
歩み寄った方が
きっと良い明日になる

2016年10月25日__47


350 「と」から「の」へ 

私と両親。
私と子ども。
私と家族。
「と」を「の」に
変えてみると、

私の両親。
私の子ども。
私の家族。

「の」の心になると
自分のことと同じように
思えてくる。

人をより大切に
思うことができる。

2016年6月29日__46


345           

一人で生きている
人はいない
いろいろな支えがあるから
生きることができる
そして気づいていない間に
あなたも誰かを支えている

2016年4月20日__45


332  喜びに響き合う心 

良いことがあった時
同じように
喜んでくれる人

そんな人がいると
喜びはもっともっと
ふくらんでいく

わたしはどうだろう
人の喜びを
分かち合えているだろうか

人の喜びに
響き合える心を
ちゃんと持っているだろうか

2015年9月28日 H27.__44


327  『相手に寄り添って』 

『相手に寄り添って』

転んでしまった子どもに
「大丈夫。痛くない、痛くない」
などとよく言います。

それよりも、まずは
「痛かったねぇ。よしよし」と
その子の気持ちに寄り添うことが大切だそうです。

大人同士の会話でも同じこと。
自分の考えを押し付けたりせず
まずは相手の思いに寄り添って
言葉をかけたいものです。

2015年7月29日 H27.__43


321          

「慣(な)れねばならぬ。
狎(な)れてはならぬ」

新たな生活が始まると
まず慣れるために
一生懸命に取り組む。

でも、時間の経過とともに
気がゆるみ、けじめが無くなり
狎れ合いになる。

「慣れ」と「狎れ」との違いを
忘れてはいけない。

2015年4月27日 H27. __42


320 『迷惑』

「人に迷惑をかけたくない」
と一人で頑張る人がいます

人に迷惑をかけない人など
世界中どこにもいません

みんな誰かのお世話になって
迷惑をかけて生きています

人は頼りにされると嬉しいもの
水臭いこと言わないで
もっと人を頼りにしましょう

そしてお世話になったぶんだけ
感謝の言葉をかけましょう

2015年3月27日 H27. __41


318 居場所

あなたの居場所はどこですか?

家庭や学校、職場やご近所・・・
いろんな場所があるけれど

話を聞いてくれる
笑い合える人がいる
待っていてくれる人がいる

当たり前と思っている
生活の中にこそ
あなたの居場所があるはず

まずは、今の居場所に
感謝することから始めよう

2015年2月27日 H27. __40


310 『ひと言 添えて』

「おいしいよ」
「ありがとう」
あえて声に出して 言ってみよう

ちょっとしたひと言だけど
あなたと私の間に
きっと喜びが生まれるはず

2014年10月25日 H26. __39


304 『関わり』

「こんにちは」
「今日はいいお天気ですね」
―すれ違う時、 ほんの少し立ち止まり、目を合わせ、
ひと声交わすと、
あなたと私に、関係が生まれます。
私たちは、多くの人と関わり、
お世話になって、
今日一日を過ごせるのです。

2014年7月25日 H26. __38


302 暴走注意

強引に追い抜かれたと
腹を立て
暴走すれば我が身も滅ぼす

事故は心の暴走から始まる

相手に先を譲り
周りの安全を
思いやる心になれば

事故も少なくなるし
お互いの衝突も減るだろう

2014年7月25日 H26. __37


300          

正しいことを言うときは
相手を傷つけることがある
責める心がどこかにある

だから

正しいことを言うときは
控えめにする方がいい
思いやりの心があるといい

2014年5月26日 H26. __36


297 何年後かを変えるもの

わずらわしいこと、
辛抱がいること、
切り捨てて楽になりたい。

でも、逃げないで苦労していると、
何年後、何十年後が違ってくる。
今の辛抱が、後の自分を助ける。

2014年4月25日 H26. __35


288  「気づくこと」

煙草の不始末やボヤも
気づかないと、大火事になってしまう
何気ない言葉で
相手を傷つけたことも
気づかないと、人間関係がこわれてまう

Monday, November 25, 2013 H25.__34


287  人生の先生

なんだか苦手に思える人
どうしても好きになれない人
それは
自分と価値観の合わない人です

そういう人を避けることは
狭い世界に閉じこもること

あえて前向きに付き合えば
違った価値観を知ることができ
自分の可能性も広がることでしょう

苦手な人こそ人生の先生なんです

Monday, November 25, 2013 H25.__33


281  言い争い やいやい

言い争い、やいやい。
子供しかるもたまにはあるけど
相手の成長願うことせず
自分の怒りをぶつけていない?

言い争い、やいやい。
夫婦げんかもたまにはあるけど
昔の話を引っぱり出して
同じけんかを繰り返してない?

言い争い、やいやい。
愚痴や不足もたまにはあるけど
今まで生きてきた喜びお礼の
気持ちを忘れているんじゃない?

Friday, August 30, 2013 H25. __32


276          

まわりの人を変えようと
思うあまり疲れていませんか?
それよりも
変えるのは自分自身です。
あなたが変われば
まわりの人も変わる。

Friday, May 24, 2013 H25.__31


270 

私の身体を飛び出して、
あなたのところへ飛んでいく。
時には、その胸の奥深く
入って留まることもある。

どうぞ心地よく響いて、
良いものを届けてくれますように。

Monday, February 25, 2013 H25. __30


267  「気づかない所で」

人のために働いても
お礼を言われなかったり
気づかれもしなかったら
残念に思うかもしれません。

しかし、あなたも気づかないところで
あなたのために骨を折り
お世話をしてくれる人がきっといます。

気づいていない事も含めて
お世話になっている全てに
お礼がいえる心になるといいですね。

Thursday, January 24, 2013 H25. __29


264        

ネット上の書き込みや酒の席では
他人のうわさ話から始まって
つい批判や悪口に発展しがちです

金光教祖は
「そういう場からなるべく逃げて
陰で人が助かることをすれば
おのずと神様のお恵みがある」
と言われました

誰も見ていなくても
神様は見ておられます

Thursday, November 29, 2012 H24. __28


255  「無敵」

すべての敵を打ち負かすのではなく
周りのすべてを味方にできるのが
本当に「敵が無い」ということです

自分の周りに敵を作らず
誰とも争わないのが
素敵な生き方だと思いませんか

Friday, July 27, 2012 H24. __27


249 (無題) 

他人は自分を映す鏡
それは
相手の態度や様子が
今のあり方を
反映しているということ

相手のイヤなところが
見えたときは
自分を改める
チャンスかもしれません

Friday, April 27, 2012 H24. __26


246  第一印象

私達は初対面の人と話す時
話す内容よりも
顔の表情や声の質で
相手のことを判断しているそうです

心からの穏やかな笑顔やあいさつは
いい人間関係を作る
第一印象なんですね

Saturday, February 25, 2012 H24. __25


238  聴いていますか? 

「きく」には
「聞く」と「聴く」があります
「聞く」は自然に入ってくる音や声を
耳で感じとる場合に使います
「聴く」は注意深く
進んで耳を傾ける場合に使います
人と話す時には
心を込めて「聴く」でありたいですね

Tuesday, October 25, 2011 H23.__24


237  恩送り 

受けた親切をその人に返すのが恩返し。
それだけではなく、受けた恩を
別の誰かに返していくのが恩送り。
そうして、その誰かがまた別の誰かに恩を送る。

私たちは、知らないうちに
たくさんの恩を受けている。
恩送りの輪が広がれば、
人と人とが、優しい気持ちでつながっていく。

Tuesday, October 25, 2011 H23.__23


224  「こそ」は、向こうへ 

あなたがいればこそ。
こそを相手へ付けると、
相手のことがよく見える。

私がいればこそ。
こそを自分に付けると、
自分ばかり見て、相手が見えなくなる。

何事も、あなたあってのこその私と、
心得ておきたい。

Friday, March 25, 2011 H23.__22


221  自分が変われば 

職場や近所の付き合いで
「あの人はちょっと苦手だな」
と思うことがあります

しかしそれは 相手を受け入れられない
自分の方に問題があるのかもしれません

相手のイヤな所を探すのではなく
自分の心のあり方を見直してみましょう

相手が変わることを期待するよりも
自分を変える方がきっと簡単ですよ

Friday, February 25, 2011 H23.__21


213  こちらから 

例えば
年配の方が、若い人に
若者が、目上の人に

年齢が離れている相手へ
こちらからあいさつするのに
抵抗を感じることがありませんか?

話があわないことを恐れて
声をかけにくいかもしれません

でも、その考えはもったいない
おもいきって声をかけてみて下さい
きっと素敵な一日になりますよ

Saturday, September 25, 2010 H22.__20


212  言葉 

「今朝は パンでいいわ」
なにげなく使っている言葉だけれど
「パンでいいわ」だなんてパンに失礼ですよね
人から何かを頼まれたとき
「あんたでいいわ」
と言われたらどうでしょう

人と人とのコミュニケーションに
欠かせない「言葉」
大切に使いたいですね

Saturday, September 25, 2010 H22.__19


199  どっちが勝ち? 

たとえ人に嫌なことを言われても
同じように言い返す様なことはしないでおこう
逆に良いことを言って喜ばせてやろう
相手を喜ばせた方が勝ち
そう思いませんか?

Thursday, February 25, 2010 H22.__18


197  聞く耳を持とう 

話を聞く側にも
話をする側にも
聞く耳は大切
素直な気持ちで聞けるよう
お互いを想う心で向き合おう

Monday, January 25, 2010 H22.__17


196  あいさつ

「おはよう!」
「こんにちは!」
あいさつは
自分から そして笑顔で。
心のこもったあいさつができれば
気持ちのいい時間が流れ
すがすがしい一日が始まります。

2010年1月25日 H22.__16


185  思いやりのルール 

世の中ににはいろいろなルールがある。
それは秩序を保つためや、
物事をスムーズに運ぶため。
ところがそのルールを無視する人がいる。
「面倒だから」
「自分には関係ないから」
「誰も見ていないから」
相手の立場や周りの迷惑はお構いなしの
そんな身勝手なあり方がみえてくる。

自分の都合ばかりを優先するのでなく、
損得ばかりで物事を図るのでもない。
相手が喜ぶにはどうあればいいのか。
一人ひとりが思いやりの心を大切にすることが
生きていく上で一番のルール。

Monday, July 27, 2009 H21.__15


164  あなたがいるから 

"あなたがいるから、私でいられる。
大切な人、友達、お世話になった人。
身近な人はもちろんだけど、
まったく知らない人でも、
そこにあなたがいるから、
私は私でいられる。
ひとりじゃ、生きられない自信がある。

Friday, September 26, 2008 H20.__14


159  元気の素 

あなたを元気にするのは
誰の笑顔?どんな言葉?
あなたの笑顔や言葉も
誰かを元気にできるのです

Wednesday, June 25, 2008 H20. __13


153  航空写真 

航空写真で自分の家を探すと
たくさんの家や町をつなぐ道路から
このあたりかなと見当がつく。
よほど大きな建物でない限り
直接ここがそうだとわかる人はいない。
まわりとの関わりが必要なのだ。

Wednesday, March 26, 2008 H20. __12


147  人を責めるよりも 

人のミスを必要以上に
責める人がいます。
責めても、いい結果は生まれません。
逆に萎縮するだけです。
責めるよりも励ますことです。

Tuesday, December 25, 2007 H19. __11


138  人が助かる生き方B 

右折、左折の車がくる。
止まってくれてありがとうと、
頭を下げて少しだけ早足に渡る。
これだけで、運転手は助かる。

Tuesday, August 28, 2007 H19.__10


136  人が助かる生き方A 

ホームで電車を待っているとき、
周りの人に気を配る。
いま立っている所は邪魔にならない?
少しだけ考えて立つ。
これだけで、人は助かる。

Thursday, July 26, 2007 H19.__09


134  人が助かる生き方@ 

道を歩いていて、
向こうから人がくる。
通りやすいようにと、
少しだけ端に寄って歩く。
これだけで、人は助かる。

Monday, June 25, 2007 H19.__08


127  ハーモニー 

楽器を演奏する人は
周りの人の音をよく聞いて
呼吸を合わせるから
きれいなハーモニーが生まれます。

普段の生活の中でも
周りの人の声をよく聞いて
呼吸を合わせることで
きれいなハーモニーが生まれます。

Friday, February 23, 2007 H19. __07


122  サプリメント 

体の栄養を補うサプリメント
心の栄養を補うサプリメント
それは
あなたの優しい言葉
そして素敵な笑顔

Wednesday, December 20, 2006 H18. __06


117  わたしから 

わたしから挨拶する
わたしから微笑みかける
わたしから手を差し出す
わたしから謝る
よりよきあなたを求めるよりも
よりよきわたしを求めたい

Monday, September 25, 2006 H18.__05


115  ありがとう・ごめんなさい 

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉がありますが
親子、夫婦の間にも お礼やお詫びは大切です
言いにくいときには 神様にお願いして
「ありがとう」「ごめんなさい」と言えますように

Friday, August 25, 2006 H18.__04


109  お先にどうぞ 

「お先にどうぞ」
やわらかい あなたの その一言が
ほっとした場をつくります
みんながゆずり合う気持ちを持てば
心のゆとりが生まれます

Thursday, May 25, 2006 H18.__03


107  手をつなぐ 

手を差し伸べて助けてあげるというけれど
向かい合うお互いが手を出さなければ
手をつなぐことはできません
どちらが助けるというのでなく
お互いが助かるのです

Tuesday, April 25, 2006 H18. __02


103  思い・思われ 

あなたのことを思うから
言いたくないことも言う
私は思われているから
言われたくないことも
言ってくれるんだよね

Saturday, February 25, 2006 H18. __01