金光教名古屋センターの業務について

 名古屋センターは、中部圏における本教の布教活動を推進すべく、

1.教団の布教活動の実施 
2.社会活動の実施 
3.前2号に係わる集会、行事等の企画及び実施 
4.教団に必要な情報の収集及び調査に関すること 
5.官庁及び他宗教団体その他の団体との渉外に関すること 
6.本教の広報、紹介その他布教センターの活動として必要なこと

を業務として行っています。

 また、センター活動展開のためのテーマを「LIFE−いのちとくらし−」と定め、現代社会の諸問題に対して、いのちを取り巻く環境という視点から、神と人、人と人、人と万物との間柄を考えていくことが大切であるとの認識に立ち、次の業務を実施してまいります。


◎方途

A.本教布教の推進
  1. 不特定多数の人々に対して、本教の教義と教団の姿を意図的・積極的に知らしめる。
  2. 学者、文化人、ジャーナリスト等に本教の理解を深めてもらう。
  3. 報道関係に関する広報。

B.本教に必要な情報、資料の収集及び調査研究活動

  1. 生命、人権、平和、環境、政治社会問題、文化、思想等に関するもの。
  2. 他の教団に関するもの。
  3. 教団布教に関するもの。
  4. 教義、制度、教師・信徒育成、儀式、信仰運動に関するもの。
  5. 社会活動に関するもの。

C.渉外活動

 官庁及び他の宗教団体、その他の団体との交渉。

D.社会活動

 本教の信仰に基づいた社会活動に取り組む。

E.サービス活動

  1. 教内図書、映像・音声資料の収集。それらの展示、上映、貸し出し。
  2. ホームページの運営。
  3. その他、問い合わせに対する対応。